スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お知らせ
- 2009/12/24(Thu) -
自転車と犬がごっちゃになっててわかりにくい、という意見がありましたので、
自転車のブログを移転しました。

新アドレスはhttp://kaerurandonneur.blog100.fc2.com/です。

これからもお願いします。
スポンサーサイト
この記事のURL | ランドナー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
意外としんどい
- 2009/12/21(Mon) -
日曜日に、南河内(金剛!?)広域農道(南河内グリーンロード)を走ってきました。

知り合いの方に道を教えていただき、ケータイのメモを確認しながら走りました。

土曜日と同じく、大和川沿いを走っていき対岸に渡って南河内サイクルラインに行きました。
石川沿いを走っていくと飛鳥川が合流するところがあり、飛鳥川沿いに走っていきました。
走っていくと国道166、府道27号線との交差点に出ました。
R166
R166 狭路
国道166号の写真です。路地裏国道166号

まあ、国道に進んだわけじゃなくて、府道27号に進んだんですけど。
府道を上っていくと駒ヶ谷北交差点に出ました。そこを右折して南河内グリーンロードに入りました。

アップダウンが連続して、初心者には厳しい道でした。
ところどころで休憩しながら「近つ飛鳥の里太子」に着きました。
ここでもうしんどかったので16時になっていたので、帰ることにしました。
道なりに走っていき石川に出る予定でした。知り合いの方もそこでサイクルラインに入るといい、といってくれました。
ですが、川を勘違いして手前の小さな川「梅川」というのに出て、その川沿いに走っていきました。
この写真が間違えた川です。
CIMG2615.jpg
川があまり写ってないですね。

この川沿いを走っていきました。ダートだったので「あ、違うな」の思ったのですが引き返すのがめんどくさかったので、
そのままいきました。
結局石川に合流して、橋がなかったので石川を少し引き返してサイクルラインに入りました。

そのまま大和川に出て、川沿いに帰りました。

走行距離 46.4km
最高速度 48.7km/h
平均速度 15.2㎞/h
この記事のURL | ランドナー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
土曜日に、
- 2009/12/20(Sun) -
土曜日、野球の試合終わりにランドナーで走ってきました。
僕の家は長い公園の近くなので大和川沿いをとりあえず走ることにしました。
国道25号線にぶつかりしばらく走りました。
CIMG2572.jpg
CIMG2574.jpg
国道25号線で大和川を越える橋です。「くにとよはし」というそうな。

本当は広域農道「南河内グリーンロード」にいきたかったのですが、とりあえず南に走れば良いんでしょ、見たいな感じで走っていたら国道165号線を走っていて奈良県には入ることになってしまいました。
CIMG2576.jpg
CIMG2593.jpg
奈良県との県境です。
交通量が多く結構走りにくかったです。
しばらく走って田尻峠を越えて、真っ直ぐ行き国道168号線を走ることにしました。
ですがショートカットしました。峠を越えてすぐの信号を曲がりました。時間がなかったのです。

もう上りたくなかっただけなのですが。

少しの間上りだったのですが、その後は長い下りになりました。

そこで人生での最高速度が出ました。
時速51.3kmです。かなり速かったし、怖かったです。

その後はのんびり走っていたのですが、途中に道路の真ん中で作業をしている人がいました。
何をしていたのかは定かではないのですが、自転車に気づいていないのか急に道路の左端によってきました。
そして歩行者の方と衝突してしまったのです。
幸い両者ともに怪我は無くお互い「すいません」のいいあいになりました。
考えはしていたのですが、初めて加害者になる怖さを思い知りました。

後は168号線に出てひたすら北上しました。
王子で、25号線に出て東に進みました。このあたりは先祖のお墓の近くなのです。
柏原に出て、大阪府道802号八尾河内長野自転車道線(南河内サイクルライン)を河口方向に進み、起点を過ぎそのまま真っ直ぐ行って帰りました。
帰りは向かい風が尋常や無かったです。
雪が降ったりして寒い一日でした。

平均速度 15.7㎞/h
走行距離 44.41㎞
最高速度 51.3km/h
この記事のURL | ランドナー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。